上唇小帯切除術:大阪府高石市【湯川歯科医院】 インプラント 小児歯科 審美歯科 ホワイトニング 予防歯科

大阪府高石市 歯医者 湯川歯科医院 ナビゲーション リンクのスキップ
上記メニューバーがうまく作動しない場合は サイトマップ を御利用下さい。

マメロンクラブに入ってね!
 
受付時間
9:30am 〜 11:30am
2:00pm 〜  7:00pm
( 土曜日は 〜3:30pm )

Tel 072-273-6480

休診日 : 木・日・祝日
詳しくは休診日情報

診療科目・地図

マイページ

患者様ご本人のお口の写真などがWeb上で御覧になれます!
バーチャル患者となって
疑似体験もできますよ。

治療の流れ

私たちの診察・治療に対する姿勢を伝えます。「痛みだけとって」とおっしゃる患者様には向いてないかもしれません。

小児歯科

乳歯を放って置くと思わぬ悪影響があります。
マメロンクラブに入会して子供の歯の健康を守りましょう。

携帯サイト
携帯サイトURL

----- 上唇小帯切除術 -----

上唇小帯切除術・術前 上唇小帯切除術・術後
術前   術直後

解説

このケースは1歳1ヶ月児のものです。術前写真の逆三角形状の歯ぐきが上唇小帯と呼ばれています。 この上唇小帯が顕著な場合、真ん中の歯の間に隙間が出来るという正中離開の原因になることがあります。

外科用メスで切除した場合は術後に縫合しなければなりませんが、レーザーを用いた場合は御覧のように 出血もほとんどなく、術後疼痛もあまりありません。
実は、本来1歳1ヶ月児にこのような手術を行なうのは時期尚早で、もと大きくなってからで良いのですが、 歯を磨くときにこの上唇小帯に歯ブラシがあたって痛がるケースは例外となります。

尚、同じ小帯でも舌の裏側にある舌小帯に異常がある場合には、出来るだけ早い時期にこれを切除する必要があります。 時期を逃すと構音障害・発音障害の原因となります。


正中離開
おまけ・・・正中離開の例

----- 上唇小帯切除術、おしまい! -----

Topに戻る


トップページ | 院長紹介 | 小児歯科 | 審美歯科 | レーザー治療 | 医療開示システム解説図 | 疑似体験コーナー
保険外治療費 | 無切開手術について | プライバシーポリシー | サイトマップ

一般歯科・小児歯科・歯科口腔歯科・予防歯科・レーザー治療
インプラントキャラクタ
〒592-0013 大阪府高石市取石1-13-5  湯川歯科医院
インプラントキャラクタ