CTについて:高石市【湯川歯科医院】堺市・高石市・和泉市地域のインプラント治療はお任せください。

大阪府高石市 歯医者 湯川歯科医院
プラトンJapan社インプラント公式認定医療機関 サイトマップガイドサイトマップ

インプラントとは?     コンセプト      無切開手術について    CTについて  

  CTの解析例      CTによる動画     インプラント治療費
 

----- CTについて -----

CT画像はザイオソフト社の ExaVision LITE を使用して作成しました。CTによる動画

----- CT画像(=3次元画像) -----
CT画像1   下顎骨を下から見上げた画像です。
右の顎を右前から見た画像です。

これに近い画像は歯科用レントゲン
でも得られますがCTでは少し角度を
変えた画像が何枚でも得られます。
  CT画像2
CT画像3   右の顎の断面画像です。

インプラント施術にあたり必須とも
言える画像です。歯科用レントゲン
では、撮影することは不可能です。
上の図を拡大した画像です。

下歯槽管が頤孔へと抜ける
様子が鮮明に写っています。
  CT画像4
--------------------------------------------------------------------------------------
当院では、さらにインプラント術前シュミレーションソフト( シムプラント・プロ)を導入しました。このシステムにより、インプラントの最適な植立方向を3次元的に把握することができます。 また、骨の硬さや密度がインプラント植立に適しているかどうかも術前に知ることができます。

シュミレーションソフトによるCT解析例

解説
インプラント手術に際し、当院ではCT解析を導入しています。

CT診断導入までは、歯科用のデジタルレントゲン(=2次元画像)のみで診断 してきましたが、2次元画像からはインプラントの植立方向などの十分な情報を 得ることは不可能で、経験でおぎなっているのが現状でした。
しかしCTデータ(=3次元画像)では、CTデータ再構築ソフトを利用することで パソコンの画面上で、必要な部位を適切な角度で切った画像をリアルタイムに 抽出することが可能となります。
3次元画像を解析することによって、より一層科学的根拠に基づいた診断が 出来るようになり、インプラント手術の安全性が飛躍的に向上しました。 当院では、高石加茂病院 様にてCT撮影を実施して頂いた後、その情報をCTフィルムで 提供してもらうのではなく、3D再構築の出来るCTデータとしてオンラインで即日に提供してもらっています。
 
シムプラントに関する詳細情報・・・マテリアライズ デンタル ジャパン社

CT撮影に関しましては 高石加茂病院様に御協力頂いております。(撮影料 \9,260)

----- CTについて、おしまい! -----

Topに戻る


湯川歯科医院トップページ | インプラントとは? |  コンセプト | 無切開手術について
CTについて | CTの解析例 | CTによる動画 | インプラント治療費

堺市・高石市・和泉市地域のインプラント治療はお任せください。
インプラントキャラクタ 〒592-0013 大阪府高石市取石1-13-5  湯川歯科医院
フリーダイヤル 0120-164801(人は虫歯ゼロが一番)
インプラントキャラクタ